幸せなひととき

<   2005年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

見送り☆

 本日は母の見送りで羽田空港まで☆
 涙涙のお別れ......といった感動的なものではなかったです(笑)。
 でも、1週間、長かった気もするけど、短かった気もする。けど、本当高校の時ぶりに母の味を堪能した気がする(笑)。いつも私は盆と正月の2回、しかも5日間くらいの帰省だから、祖父母の家に行ったり、友達と飲みに行ったりで、結局母の手料理を食べるのは2回くらいだったりする。けど、今回は、なんとか色んなものを作ってくれたので、良かった良かった!!

 ってか、おかあさん、あなたゆで卵を作らずに帰ったでしょ!!1週間前に買った卵、8個も残ってますけど!!卵がいっぱいだ~(/_;)

 母を見送った後、就活中に出来た仲間23人で飲み会♪私の友達が掲示板を立ち上げ、紹介紹介で友達の輪が広がり、掲示板の登録は40人近くになってて、そのうち23人が飲み会に参加で....。新宿で飲んだんだけど、お互いが選考状況や愚痴を酒と共に語り合い、面接のときにどんなことに注意した方がいいのかとか、筆記テストの問題や傾向が聞けてとっても役に立った!!
 
 それで、逆面接とか「質問はない?」って聞かれたときにどんな質問をしたら良いか?
☆自分が御社に入社したとき、こういうことがやりたいと思っているが、本当にそういうことができるシステムが存在するのか?
っていうのが良さそうだな~っと私は感じました。それだと、御社に入ったときの自分の将来像まで考えてるという意味でプラスに受け止めてもらえるし。以前、出会った友達は「御社はこの面で他社に劣ってるけど、どうするのか?」みたいなことを聞いたら、少しムっとされたといってました(-_-;)
 どんな質問をするばいいかはその企業によって違うと思うけど、自分の将来設計に基づいた質問はどこでも使えるのかな?っと思いました。参考までに☆
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-28 01:05 | 家族・故郷

母は明日帰る

 一週間にわたり滞在していた母も明日の夕方の飛行機で広島に帰って行きます。飛行機って早いもので、広島まで1時間10~15分くらいで着くんですよね。だから機内で出るコーヒーにほっとしているとすぐに大阪上空を超え、広島に着くのです。
 母はいい加減「広島に帰りたい」と言っているので、明日は父に約束道理「小言つき世話係」を返品します(笑)。ホント、この1週間、身の回りの家事を全てやってくれたのでとても快適に生活できました☆感謝感謝!!
 
 でも今回、何度も母に聞かれたこと
 「ね~、あんたはもう広島に帰って来んの?そんなに東京がええ~ん?」
 「うん、東京がいい。あえて広島に戻ったりしないと思う」

 理由は何でだろう................。私の友達も地方出身でありながらUターンしないから?それとも早く自立したいから?なんか、意地になっていることでもあるのか?色々考えたけど、なかなか明確な答えは浮かんでこない。色んな要素がちょっとずつ重なって「東京に残りたい」と思っている気がする。それは、C大の友達、N高の友達が東京にたくさんいることも一つの理由かもしれない。

 ただ、それ以上に私の心を離さない最大の理由
→東京はいろんな可能性を秘めた都市であること
 東京に来て、確かに嫌な体験もしたことはあるけれど、でも、嫌なこと:いいこと=1:10だと思う。そして、東京にしか出来ないことが出来た。それは国会議員のインターンシップ、C大に入ったから出会えた仲間、そして、中○会の同期、先輩、OBG。広島にいて、どっかの大学の法学部に行け名それはそれでいい仲間に出会えたのかもしれない。けど、法学部に強いC大にいったからこそ、何度でも失敗を恐れず、粘り強く司法試験を目指す方々と知り合いになれた。あとは最高裁、東証、日銀などの見学とかね。
 というように、東京は私の可能性(といえるほどの大きな能力なんて持ってないけど)を広げてくれる場であったと思っている。だから、自分をもっと成長させるためにもやっぱり東京がよいのだ。
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-27 01:29 | 家族・故郷

インフルエンザお気をつけて☆

 マスクは何のため?

 春一番が吹いたため、いよいよ花粉症が猛威をふるう季節になってきました。世の中マスクマンばっか((+_+))私は昨年花粉症の症状が全く出なくて、勝手に完治したと思っているのですが今年は果たしてどうなのでしょうか......。

 マスクは花粉症のため.....。そう思っていると大きな落とし穴です。ただいまインフルエンザ大流行!!今年はインフルエンザB型が流行しているようで消化器官がやられるらしいです。八王子の小学校は学級閉鎖したらしく、東京には7年ぶりにインフルエンザ警報が発令中らしいです。みんな、本当に気をつけてください。「今年は風邪ひかなかった(^o^)丿ラッキー☆」なんて思ってたら大きな間違いですよ!これから、三寒四温の時期に入ってくるので、服装には要注意です!!

 今朝の立川はもちろん雪景色でした☆

 今日、セミナーも何もなかったので久しぶりに以前やった適性試験のフィードバックを読んでいました。もう、本当にぴったりでびっくりした!!執念ともいえる粘り強さとか、自分が統率したいと思っているとか......。自分の適性に今選んでいる業種が適しているのか、時々チェックをすることも大事だなぁ~と思いました。自分の理想と真の自分が違っていたらどうしょうもないので....。

 そして、やっぱり「ありがとう」という言葉、いいですね。今日、道を歩いていたらお店の商品が目の前の道路にバサ~っとお店の人が落としてしまい、拾ってあげました。その人はアジア系の外国人だったのですが、「ありがとうございます」といってくれました。なんだか私のほうも嬉しくなりました(^o^)丿
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-26 01:18 | 就職活動

中華万歳!!

 今日は就活ネタとかそっちのけで、食の話。
 
 今日はかなり久々に中華料理を食べに行きました☆2週間ほど前にテレビ番組で「ショウロンポウ」の特集番組を見て、すごくショウロンポウが食べたくて.....。でも、なかなか中華料理なんて食べれないじゃないですか?!しかも、ショウロンポウって中の肉汁が入ってるから冷凍食品とか売ってないし、ず~っと食べれなかったんですね(^_^)

 それで、今日、母が来てることもあって、一緒に立川中華街にショウロンポウを食べに行きました!!

 うん♪美味しい!!好 チー!!やっと食べれて良かった!!

 学生だとなかなか美味しいものを食べられないからとっても大満足でした!!
 
 今日は昨日の春一番♪とうって変わってとても寒さの厳しい一日でした!!しかも帰り道はみぞれだし(/_;)
 みんな、体調管理には気をつけようね!!
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-25 00:55 | リラックス・元気の源

春一番☆

 今日はあったかい風が吹き荒れてました、が、明日は10度も気温が下がるらしいです(涙)。
 今日から花粉が一気に飛び始めるらしいので要注意です!!私も今日、若干くしゃみが出ました(ぎょぎょ!!)

 今日、天気も良かったので久々(10日ぶり)に研究室に行ってきました☆もみじ饅頭をもって行ったらみんな喜んで食べてくれてました♪やっぱり広島といったらもみじ饅頭じゃろ~(笑)。

 それから図書館に行って日本産業新聞を一週間まとめて読み(自分の受ける業界だけ)、情報を得る。そして、いつものごとくキャリアセンターへ!!

 と今日の私はこんな感じ。それにしても、今日は友達に偶然たくさん会った!!研究室の人は別にしても、大学友達のTさん、たぴさん、M君、クラ友のSさん、そしてサークルで一緒のMちゃん☆しかも、みんなスーツでした。きっと学内説明会に行ってたのだろうな~。私は私服。スーツはできるだけ着ない人なので(笑)。そうそう、昨日の説明会なんて、私服でいいって書いてあったから私服で行ったら、私服は1割もいなかった。やっぱみんなスーツなんだね☆

 その後一度家にに帰宅してセミナーの予約取りの7時をまつ。7:01。念願の(?)セミナー予約できました!!なんか、ず~っと満席で取れない会社だったんだけど、2月のリクナビに参加した人だけ特別待遇で今日の7時からの優先予約をさせてもらいました。昨日も違う会社から「リクナビ参加者だけ、特別に説明会を実施します」メールが届いてそれも予約!

 リクナビ、わざわざ横浜まで行かなくても良かったのではないか?と思ったこともありましたが、行って良かったなぁ~と思うこのごろです。短期的な視野でなく、長期的な視野を持たなければならないですね。

 あと、9時から美容院でカットしてもらいました☆カットモデル(雑誌とかのではなく、単なる練習台)として切ってもらい、トリートメント入れてもらったのですが、枝毛たくさんの髪の毛がさらさらつやつやになって大満足です!!
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-24 01:52 | 大学生活

核家族なりの幸せ☆

 法学部の出身の私としては、また、公共政策系ゼミを選択している私としては、やはり社会全体的には『核家族』『一人っ子』というものは社会を衰退させる原因の一つとして対策をとっていかなければならないとの認識がある。
 
 けれど、実際私の家は父・母・私の3人家族。(あれ?4人家族?確かに9歳になる犬がおります)日本の人口減少の原因になっていますが、家族の幸せという意味では、とても3人家族というのは居心地いいものです。ここで、私なりに感じる一人っ子のメリットとデメリット。これは自分の体験と他の一人っ子の子を見ての感想です。

〈メリット〉
・ものの取り合いがない
・親の愛情は独り占め(?)
・兄弟で比べられることがない
・なんだかんだいって兄弟がいない分だけ金銭的投資も大きい傾向にある

〈デメリット〉
・従姉妹やはとこといった家族構成の拡大がなされない
・一人で遊ぶことが多い
・我儘(?)
・我慢する力に欠ける(?)

 今では私の実家の区域もアパートや一戸建てがたくさんになりましたが、私が引っ越した幼稚園時代は100メートルくらい行かないと同級生がいないという状況で(ど田舎なのではなく、10メートルのトコに家があったのですが、私の家の塀で地区が分かれてしまっていて、私の地区の子は100メートル離れていた)、こども会には参加しない子でした。そんなときは「兄弟がいたらなあ~」なんて思ったものです。でも、その兄弟がいなかったからこそ、遊びを習字や硬筆といった習い事に集中させ、そして、中学受験、今の私があるような気がします。

 大学時代、歳の離れた兄をもつ友達の話を聞いて「お兄ちゃん欲しいな~(笑)」なんて思った時期もありました(もちろん、突然発覚などしたらショックですけど)。

 けど、最近、友達から私のブログをみて一言「お母さんと和気あいあいで何より(^.^)b"♪父親とのオンライン交流がいい感じね!」といわれて、改めて感じました。「核家族って日本の将来のためにはいい現象じゃないけど、私にとってはサイコー☆」。

 うちの家族、知ってる人は知っていると思いますが、父『ほわもかの父』は母のことを「小言つきの世話係」と皮肉って楽しんでるような陽気でユニークな人。母は「小言」が若干多い短所は持つものの、視点を変えれば感情豊かで独自のポリシーを持った情熱家。父も母も私自身の生き方には99%口出ししない、私が求めたときにだけアドバイスをくれるようなそんな人たちです。礼儀や容姿にはとてもうるさい家庭ですが、生き方、考え方は尊重するような形になってます。だから、私の進路(私がどんな考えで企業選びをしているかなど全て)についても両親共々知ってます(笑)。これは、私にとって「風通しがいい」という感じがして好きだし、家族が好きな所以な気がします。

 核家族、一人っ子、我儘な面を持つ私が言うのもなんですが、いいですよ♪結構オススメです!!

 【追加】
 あと、ほわもか的に、企業研究、業界研究を資料に基づいてやるのも大事ですが、親という身近な人に相談するのもいいのではないでしょうか?最近、就活で友達になった子と話をしていて思ったこと、私たちはあくまでも学生なんだから、大会社の社長・経営陣の視点で経営を見るのはどうなんだろう~ということです。これは、あくまで私の見解です。私たち学生は会社の今の体質に合わせてどのような活動ができるか、今の会社の欠点を末端で働く私たちがどのような努力をして克服できるのか考えるのが大事なのではないでしょうか。
 その就活友だち、「最後に質問は?」と聞かれ、経営に関するアドバイスをして心証を害させてしまったようでした。 
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-23 00:59 | 家族・故郷

なべ・フライ・3人での食事♪

 今日は母とC大で実家に遊びに来たことのある友達Aさんと3人でわが家で鍋パしました!

 が、ここでハプニング!!メインとなるはずの『広島牡蠣』が届かない!!(゜o゜)ありえない!!というのも、今日の料理の主役は牡蠣......。牡蠣鍋に牡蠣フライ.....。どうしよ~、宅配センターに問い合わせても届いてない....。急遽『鶏鍋』に変更!!

 立川は駅前がデパートで賑わってますが、ちょっと道を入っていくと昔ながらの八百屋が多いんです。だから、意外に安い!!ほうれん草1束100円とか.....。そこで、昔○ブンイレブンでバイトしていたときの常連のおじいちゃんにばったり会いました!そのおじいちゃん、90歳なんだけど足腰、頭しっかりしていて、私のことも覚えてくれてました。ちょっと感動。

 そして、材料もそろい、小さなキッチンでバタバタしながらフライに唐揚げに鍋を手際よく作っていきました☆....助っ人の母が(笑)。私は友達が来るので部屋のセッティングをしてました(^o^)丿

 友達Aさんも登場して、鍋鍋!!わ~い!!やっぱり3人で鍋をつつくってとっても楽しいですね☆普段家でご飯を作って食べてもぜ~んぜん寂しいとか感じたことはないんですが、やっぱり大勢で食べるってたのしいな~って思いました。お母さんとAさんもかなり溶け込んでてとっても楽しく鍋パはすすむ....

「ピンポ~ン!」
.........もしや......牡蠣登場???一瞬みんな目を合わせる。「宅急便で~す!」
ぎゃ~!!まさか、「もう要らないです!」なんて言えないのでしぶしぶ玄関まで取りに行く。

「あ!!!」私も宅急便の人も叫ぶ!そう、その宅急便の人は私の知り合い(これまたバイト時代にすご~くお世話になっていた人)でびっくり。1日に二度もバイト時代にお世話になった人に会うなんて!!

 今日は知り合いにたくさん会え、今日の会社セミナーでも他大の友達が増え、コニュニケーションをたくさん取れた日でした。そして、私にとってコミュニケーションという価値は重要度が高いな~と再認識した日でした☆

 で、牡蠣はどうなったかって??Aさんも喜んで持って帰ってくれ、あとは母が牡蠣のバター炒めをしてくれるみたいです☆★☆
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-22 00:22 | 家族・故郷

お助けマン参上!

 今日は広島の父から「お世話係」を1週間ほどレンタルしてきました☆
 というのも、うちの母、東京に参上です!!何をしに来てくれたのか?
 はい、私の就活応援助っ人です(笑)。過保護だな~との批判も来そうですが、すいません。反省反省。この1週間で栄養とってますますパワーアップする予定!!

 と、まあ色々たくさん書きたいことがいっぱいなんですが、明日早い(日本橋に8時半!!)&明日提出の書類がいまだ未完成なのでまた次回補完します!!

 なんで、こんなに切羽詰ってるかといえば、その会社、「当社への志望動機」の欄がでかい!!また、その企業にあんまり魅力を感じていない私には、本当に酷。もう3日前からず~っと悩み続けて今に至ってます。みんな、たくさん受けてて、その会社ごとの魅力を見出せるなんてホントすごい!!
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-21 00:34 | 家族・故郷

道 on the road

 僕らは就職でなにかを失ってしまうのか
 それともなにかを手にしていくのか
 君は君を失わない
 新しい君を手にしていくだけさ
 そうだろう?
 
 『終わりなき旅 ByMr.Children』の歌詞

 もっと大きな自分を探す 終わりなき旅 終わりなき旅



 今日、このメッセージを某メーカーの説明会でもらって帰りました。
 2月も2/3が終わってしまった。うち、説明会や選考過程は13日間。7割は説明会等に行っていた計算。中には掛け持ちや学内説明会で1日4個聞いた日もあるから、本当に2月に入ってからというもの、私の生活は『就活』を中心に全てが回っている。
 毎日のように電車に揺られ、朝の通勤ラッシュにも揉まれた。立ちながら寝ていたこともあった。毎日必ずどこかの企業のエントリーシートに着手する。毎日同じようなことを繰り返す日々が続く。ただ、それが嫌だと感じたことはほとんどなかった。確かに最高気温が4度のような日には休みたい気持ちにはなったけど.....。それは、多分就活の過程を通して、少しずつだけど成長できているから、あるいは友達が増えていくからだと私は思う。

 どこの企業も「自己アピールして」と意味する項目を必ず設けてくる。自分なんて一人しかいないんだから、書くことなんて一緒じゃん?!確かにそうだし、写せば早い。けれど、本当にそれでいいのか?私と言う人間は平面ではないはず。イイ面も見方によっては悪い面になるように。それと同じように、企業によって取りたい人材も多少変わっている。同じに見えて企業理念は違うわけだから、どっか違いがある。だから、私は微妙に変えようとトライを続ける。そうすると、自分でも「あ!こんな自分もいるんだ~」という側面に出会う。そうすると、よりエントリーシートが洗練されたものになっていく。

 私の21年の人生からすると12月からの就活なんてほんのちょっとの時間にしかずぎないが、この2ヶ月いや、1ヶ月で、自己分析がより具体的になったと思う。自分自身ではその成長に気づかないですが、2ヶ月前のエントリーシートをよんでみてください。かならず進歩してますから。
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-20 02:09 | 就職活動

浮かぬ日

*リンク集 追加しました☆
 インターンシップで出会った友達のブログです。ジャーナリスト志望の彼女。ジャーナリスト志望なだけに(私が幼稚なだけ?)、物事を客観的に捉えた素敵なブログです。

 「浮かぬ日」といえど、そんなに冴えない日ではありません。
 ただ、今日は身体が痛くて(だるくて?)なんか本来の自分でない感じがしたため、浮かなかったって感じです。これは風邪でもインフルエンザでもないので、心配ないですよ。
 しかも、ホント、今日は脳の回転が遅く、カテキョウ先で数学を教えているのですがいつものスピードの半分でした。都立高入試の問題(50分)を20分もかかるなんてホント最悪だ。((+_+))生徒よ、ホントごめん!!
 
 1個、「東京だなぁ~」って感じたこと.....
今日新宿の都庁前を歩いていたら、目覚ましテレビのユニフォームを着た人がいた(笑)。毎朝7:20ごろにやってる「目覚まし調査隊」の収録をしようとターゲットの人を探している様子でした。機材を持っている人が小柄な女性で、この業界も肉体労働でたいへんだなぁ~と感じました。

 最近また少年が小学校を襲う事件が起こったみたいですね。怖い怖い((+_+))しかも、さっき用事をしながらだったので少々あいまいですが、大阪府は小学校に警備員を配置するようにし、経費を7億円投入するとか.....。これってどうなんでしょう。
 私は小さい妹弟もいないので、少々無責任な発言なのかも知れませんが小学校を『警備』するのは正しいことなのでしょうか。なんだか私には窮屈に思えて仕方ないです。ホント、こんな状況にさせる容疑者は許せないですが、それをうけて7億円を投入する大阪府の対応もいかがなものかと。これは親御さんの意見を反映したものなのでしょうかね?!
 何度も言うようにそんな恐怖に陥れる容疑者が悪いのは事実ですが、私はそのような警護をしても守れないときは守れないし、過保護とも思えるほどの保護は子どもをダメにしてしまいそうな気がします。あのような残忍な犯人がこの世にいることは許せないことですが、例えば『学校は地域の人で守る』と捉えていつでも生徒の保護者(二親等以内)と自治会・婦人会・敬老会の役員メンバーであれば学校に入れるみたいにするのはどうでしょうか。
 警察を投入すればそれはただの『警備』に過ぎません。しかし、地域の人を入れれば『警護』ではなく、一緒に学び、地域で子どもを育てるという第2の側面がうまれて良いのではないでしょうか?
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-02-19 01:17 | つぶやき~変わりゆく世の中~