幸せなひととき

教育現場

 ほわもかのバイト生活で、唯一あまり触れていない家庭教師について触れたいと思います。

 ほわもかは現在中学1年生(都立の公立中学)を1人担当してます。ココの家庭のお姉ちゃんの高校受験を去年まで担当していて、現在、1年生の妹さんを担当中。

 そして、先週始めての中学校のテストがありました!その子の中学校は変わってて(?)、年に3回しか定期テストがないんです!!!あまりに少なすぎて羨ましいともいえない.....。私の中学(高校)は年に6回(1学期中間・期末・実力テスト・2学期中間・期末・3学期期末)ありましたよ。だから、1回失敗してもなんとか挽回できてたんですけどね~~。
 で、その生徒にとっての初めてのテスト。

 結果は良かったのでいいのですが、あのテストはなんだ~~???

 英数は普通だったのでイイのですが、理科社会は、ホント教科書外でしょ?!&あまりにも隅っこから出してませんか??って感じの問題がたくさんでした。まぁ~、確かに教科書の該当ページが少ないので、隅っこから出すより仕方ないかも知れないのですが、中学1年生の初めてのテストで「17条の憲法について記載していた書物はなんでしょう?」とか「中国の黄河文明以後の国の変遷を並べ替えましょう。」とか、細かすぎませんか??
 確かに、生徒に聞いたら、先生が板書してた気がする....。と言っていたので、指定範囲内なのですが、教科書に載ってないよ!!そんなに教科書に載せる内容が少なすぎると思うなら、きちんと現場から文部省に対してしっかり意見を言って教科書を厚くしましょうよ。教科書だけ薄いのに教える量は昔と変わらないってどうなのでしょうか??
[PR]
by cocomopinacolada | 2005-07-07 00:39 | つぶやき~変わりゆく世の中~
<< 睡眠は大事すぎ!! 抹茶 PARTⅡ >>